理事長挨拶

ご挨拶

 この度、市丸喜一郎会長・田中孝夫前理事長(現顧問)のご推薦と、当法人理事会のご承認を受け、
令和元年8月1日付けで、医療法人財団はまゆう会理事長に就任いたしました。
これまでの私の経験と知識が、どの程度この病院に役立つのか定かではありませんが、地域医療の充実と
当法人の発展のため微力を尽くして参りたいと存じますので、どうか宜しくお願い申し上げます。
 当法人は昭和51年、人工透析を専門とする「黒崎クリニック」設立に始まり、その後「王子病院」と
名称を変更、平成12年には慢性透析患者さんを含む総合リハビリテーションを目的とした
「相生リハビリテーションクリニック」を設立し、平成26年には現在地に移転、新・改築を実施し、
両施設を統合して現在の「新王子病院」へと成長させて参りました。
この間一貫して末期腎不全の患者さんを主な対象として、診療の質の向上、安全の充実、地域との密な連携を
基礎として、末期腎不全患者さんへ医療上の問題改善はもとより、肉体的、精神的な面からの生活の質の
改善、自立をサポートすべく様々な努力をして参りました。
その精神や風土を大切に受け継ぎ、患者さんは言うまでもなく、職員のやりがいと幸福をも併せて追求して
参りたいと思っています。どうか、これからも医療法人財団はまゆう会を宜しくお願い申し上げます。


理事長 略歴

昭和47年 3月
九州大学医学部卒業
昭和49年 5月
九州大学医学部附属病院医療情報室
昭和54年10月
九州大学医学部附属病院冠動脈疾患治療部
昭和57年 6月
カリフォルニア大学研究員(循環器内科学)
昭和59年10月
九州大学医学部附属病院冠動脈疾患治療部 助手
昭和60年 4月
九州大学医学部附属病院冠動脈疾患治療部 講師
昭和62年 6月
九州厚生年金病院 健康診断部長
平成 6年 4月
九州厚生年金病院 循環器部長
平成12年 5月
九州厚生年金病院 内科部長 九州大学医学部臨床教授
平成14年 4月
九州厚生年金病院 副院長兼内科部長
平成22年 4月
九州厚生年金病院 院長
平成26年 4月
JCHO九州病院 院長
平成30年 4月
医療法人財団はまゆう会新王子病院 顧問
令和 1年 8月
医療法人財団はまゆう会新王子病院 理事長

■医学博士(九州大学) ■日本内科学認定医 ■日本循環器学会専門医


院内での新型コロナウイルス等の感染拡大防止のため、入院患者様への面会は原則お断りしています。

ご予約・お問い合わせ

電話093-641-1239

メールアドレス

外来 受付時間

【月~金】9:00~12:00、13:30~16:30【土曜日】9:00~12:00

※土曜日の午後は診察を行っておりません。

(日曜日、祝祭日は休診)

TOP