臨床工学技士部

“私たち臨床工学技士部は、チーム医療の一員として、生命維持管理装置の保守・点検を通し、機器の機能操作を熟知し、安全で安心な医療技術の提供を行います。”

臨床工学技士部では、安全で質の高い透析医療を提供するため、透析装置の定期点検と日常点検による装置の性能管理、透析液の清浄化(エンドトキシン濃度0.001EU/ml未満)などを担当しています。トラブルに際しては、迅速安全な対応を常に心がけています。

スタッフ

技士長:大塚 賢二
人員:14名
平均経験年数 :18年

  • 透析技術認定士 7名
  • 第2種ME技術者 10名

透析装置・当院の免震構造について

当院の透析用水・透析液の供給体制や免震構造についての情報は、こちらからご覧いただけます。

水質レポート(ET・生菌報告)

当院で供給している透析用水・透析液の水質レポート(ET・生菌報告)は、こちらからご覧いただけます。

ご予約・お問い合わせ

電話093-641-1239

外来 受付時間

【月~金】9:00~12:00、13:30~16:30【土曜日】9:00~12:00

※土曜日の午後は診察を行っておりません。

(日曜日、祝祭日は休診)

TOP